ザ バックホーン

あれは7年くらい前かな。確か水戸LIGHTHOUSEでした。
カルトオブパーソナリティとコックローチってバンドに呼ばれて行った時。

その頃、何か自分に自信が持てなくて、友達とも上手く接することが出来んかったんよね。

他人のライブとかあんまり見る気が起きんかったんやけど、ふらっとホールに入ってって何の気なしに見とった。

知らない間に歌の世界に引き込まれとったんやろうなぁ…。
まるで、自分が叫びだしたかったことをステージの上の奴等が叫びよるように感じた。
やっとこんがらがった頭の回線がすっきりして、嬉しくてたまらんかった。

それから俺らと彼等は仲良くなって、何度か一緒にライブをして酒を飲んで色んな話をしてきました。

またこうして会えたらええなぁって思います。

越智 耕三

One thought on “ザ バックホーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です