That’s how winning is done!

ハラが減ったので夕方、バイクをぶっ飛ばして帰りました。

うちに帰ってショック大!

買ったばかりのDVDが無い。

上着のポケットに無い!

本当に車の間を縫うようにして帰ってきたので

「こりゃ踏まれて粉々やろな」と思いながらも、

帰り道を探しにいきました。

店からうちまでのルート、5、6キロ。

環状線(松山の環八みたいなもん)の第二走行車線の破線上に、

あった!

環状線和泉大橋を下り、バイクを止めて、(♪テッテーテケテーテケテーテケテー)

反対車線の歩道を登り、(♪テッテーテケテーテケテーテケテー)

中央分離帯を越えて、(♪チャーチャカチャーチャチャッチャー)×2

車の来ない隙をついて取り返したそのDVDを、(♪テレーレー、テレーレー)by Rockyのテーマ

チャンピオンベルトのように高々と掲げて帰りましたよ。

大事にしよ、『ROCKY 25th ANNVERSARY SPECIAL EDITION』

The world ain’t all sunshine and rainbows.
It is about how hard you can get hit and keep moving forward,
how much you can take and keep moving forward.
That’s how winning is done!
         Rocky Balboa

「人生はバラ色ばかりじゃない。
 いくら打たれても前に進むんだ。
 自分を信じなきゃ人生じゃない。
 かなわない夢はない!」

かっこええやないか!見たいぜ「ロッキー・ザ・ファイナル」

くさなぎじゅりあん

2 thoughts on “That’s how winning is done!

  • 是非、1の日本語吹き替え版で鑑賞してください。

    エイドリアンとのやりとりが笑えますから・・

    なにせ早口ですから

  • たまらん。
    現時点でROCKYからロッキー4、飛んでファイナルを見た。
    たまりません。
    こんなに涙が止まらん映画は無かった。
    っていうか、映画なんかで泣いたこと無い。
    映画やもん。
    「そんなん無いやろ、人間がそんなに飛べるはず無いやん。」って思いよった。
    この映画は違う。
    泣いた、泣いた、泣いた。
    仕事場で思い出して、また泣いた。
    見てみてください。
    こんなにまで人を愛せる人間(ROCKY)に会いたい。
    そして、「こんなに父親や旦那を心底応援したことある!?」って自分自身に何回も問うた。

    ※やけど「ROCKY見てみてや」って人に言うとたいがい笑われる…。映画は人に勧めるもんじゃないね。自分が見つけるもんや。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です